2015年08月25日

どくだみの効果でアトピー憎悪期を3倍早く脱出できました

どくだみはアトピーに効果があるのか気になりませんか?

皮膚科に通うだけでは治らず、困っている人がたくさんいますね。
長年アトピーに苦しんでいる人は多いと思います。

私は成人アトピーになって13年ですが、ステロイドが原因でステロイド黒皮症にずいぶん悩まされました。

でも、義父に手作りのどくだみ茶を奨められて飲むようになったところ目にもとまらぬ速さで湿疹がひいていきました。

効果は一週間単位で見え始め、1年経つ頃には自分からアトピーだということを言わない限り、気付かれないレベルにまで良くなりました。

どくだみの効果でアトピー憎悪期を3倍早く脱出できたと思ってます。

実はどくだみ茶だけで良くなったわけではありません。
どくだみは摂取する以外に外から塗っても効果があるんです。

どくだみにはどんな効果があって、どのようにどくだみを使ったのか
そのコツをちょっとご紹介します。

どくだみの効果に注目した訳は?

皮膚科治療に疑問をもった

20歳でアトピーになり、皮膚科に通うようになって1年が経つ頃、いつまでも良くならない状況に疑問を持つようになりました。

新しい湿疹がでるたびにステロイド軟膏を頼りにします。すぐに良くなるけど、本当にきりがない。まるでイタチゴッコです。

しかも、古い湿疹の跡が残ってしまい、自分の肌がどんどん腐食するかのようにどす黒く色素沈着していくのを見届けるしかなかったです。

自分の肌が腐っていくような感覚をもつようになって、「自分はゾンビになるのか。」こう思うしかありませんでした。まるで地獄ですよ。

このままじゃダメだと思ったとき、ふと小学校の運動会のときのことを思い出しました。

運動会でもらった一杯のどくだみ茶がおいしかった

今でもハッキリ覚えてるんですが、となりの応援席にいたシオ(名前は塩崎)に、「一杯ちょうだい?」ってお茶をもらったんです。よくありますよね?水筒で分け合いっこするの。

飲んだ瞬間、ちょっと独特な味だったんですが、スゥーっていう清涼感があってカンカン照りの熱い夏の校庭で喉を癒すには最高においしかったんですよ!

「これ何?」って聞くと「どくだみ茶。母ちゃんが身体にいいからって」
こんな一言を交わしましたね。

このときはアトピーじゃなかったですし、特にどくだみの効果については意識してなかったですが、強く記憶に残ったきっかけでした。

義父のどくだみ茶で効果を実感

結婚して、孫もできた頃、毎週のように義父のところに遊びに行っていました。このときはもうアトピーになっていました。

嫁が気を利かせてくれて、私がアトピーでつらいことを義父に黙って相談してくれたんですね。

以来、行くと、手作りのどくだみ茶を必ず一杯だしてくれました。

実家は千葉の成田で、知らない人も多いと思うんですけど結構田舎でのどかなところなんです。フキノトウとかタラの芽とかとれるし、自然の多いところでどくだみもそこらへんの道路わきに生えてるのと違って新鮮でした。

毎回、採ってきては、カーポートにつるして干してあって、私のために丁寧に手間のかかる下処理をやってくれていました。

飲んで帰ると、その日の夜は湿疹の出もずいぶんと減って、かゆみも収まるしぐっすり寝れました。このときからどくだみの効果をまじまじと実感するようになったんです。

今は亡き義父ですが、当時のことを思い出すと頭が上がらないくらい感謝の気持ちでいっぱいです。今逢えるなら、じゅくじゅくした真っ赤っかの首元がどくだみのおかげでキレイに治りましたよ!って見せたいです。

どくだみの効果がアトピーに良い理由

こんな経緯があって、どくだみってアトピーにどんな効果があるんだろうと調べるようになりました。するとどくだみの作用を知るにつれてアトピーに良い理由がわかってきました。

万病に効くといわれるどくだみ。数え切れない効能がありますが、アトピーに良い理由として大きく2つの効果をあげてみます。

毒素排出

どくだみの代表的な効果に、老廃物・毒素排出があります。最近ではデトックスとかいいますね。

とても専門的で信頼のおけるネットからの書込みを引用しますと、

どくだみの葉の主要成分であるクエルシトリンには毛細血管強化・血流改善・脂肪蓄積抑制・利尿・抗うつ作用などがあると考えられています。

利尿作用が高まれば腎臓の働きがよくなり老廃物をだして血液もきれいになります。皮膚は血液から作られますので血液をきれいにすることで一定の回復が期待できるわけですね。

これがどくだみによる体の中から改善する作用です。

強力な殺菌と消炎効果

このページの冒頭でもお伝えしましたが、どくだみ茶だけで良くなったのではありません。私はどくだみをお茶にして飲むだけでなく皮膚に塗ることで湿疹をいち早く引かせることができました。

調べるとどくだみの効果には、アトピーに悪い皮膚表面の汗の調節機能や強力な抗菌・殺菌作用があることがわかりました。

その成分は、デカノイルアセトアルデヒドといって、膿みの原因となる黄色ブドウ球菌や、水虫などの原因となる糸状菌の細菌を抑える働きがあります。

私はできれば内から外から、どくだみ茶とどくだみエキスのスキンケアを続けたかったですが、義父が亡くなってからは、自分で手間ひまかけてお茶をつくるのは、仕事もあってどうしても無理でした。

両方続けるのが最良だとは思うんですけど、経験からするとどくだみのスキンケアだけでも割合かなり良くなります。こちらだけでもほぼほぼキレイになれました。

私がスキンケアのために10年以上使っているどくだみ化粧水があります。

さすがにどくだみを焼酎につけて一から化粧水を作るのは素人ではお茶以上にハードルがあがるので、お茶を飲むようになって効果を実感して以来、並行して愛用しているものです。

口コミを見ると、みなさん、他社製品に浮気しないで一筋の人が多いですよ。

私は西洋医学を悪いとは思わないですし、必要なときは必要と思っています。ですが、アトピーにおいて完治となると無理なものは無理です。

どくだみの効果を勉強しているときに見つけた核心をついた医師の言葉をちょっと拝借します。

「医者の家では薬 を飲まない」 「もし、風邪をひたらビタミンCを飲むくらい。あとは温かいものを飲んで 食べて 寝て 汗をかくだけ。勿論 患者さんには薬はだすけれど・・・・」
薬の怖さを一番良く知っているのは医者自身であり、薬屋である。症状が軽くても薬を 山ほどくれる医者には気をつけろ・・・

このように説明して、ドクダミの講義に入ります...と続くんです。

アトピーは医師の出す薬だけでは、希望をみいだすのは厳しい現実にあることをここからも見て取れるんじゃないでしょうか。

最後に、私が今でも10年以上使っているどくだみローションが楽天で見つかりましたのでリンクを貼っておきます。



当記事を紹介してくださっているアトピーノートさんが使用レビューをアップしています▼
<体験>首の黒アトピーが3日目で消えました

posted by どくだみの効果ガイド at 10:33| Comment(4) | どくだみの効果 事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
急なコメント失礼します。生後5カ月の赤ちゃんアトピーです。今自然治癒目指して奮闘中です!どくだみ茶は市販で売られているものでも効果がありますか??
Posted by 小楠英恵 at 2017年04月28日 15:19
お返事遅くなりました。市販のものでよかったものに出会えておりません。腐らないための保存料はさておき、合成殺菌成分が入っているものがあります。もともと人間の皮膚はスキンフローラが常在しておりバランスをとっております。合成系の強い殺菌剤でバランスを崩すとかえって細菌に感染しやすくなるので注意が必要です。ご参考になされてください。
Posted by 管理人 at 2017年05月01日 00:35
あ、「どくだみ茶」についてでしたね。ご質問に対する回答が違っていました。すいません。お茶であれば市販の物でもよいと思います。ただ、やはり時間がたっていたり、エキスが薄い印象です。一番は、自然の中で採りにいって、天日干しして煎ったものを飲むのが一番いいのですが。でも大変なので、私は市販のどくだみ茶に乾燥スギナをブレンドして飲みます。スギナはすぅーとする味で、どくだみの臭みを消すのにいいですよ。アトピーの子に弱い肝臓の体力を向上するのにも役立ちます。
Posted by 管理人 at 2017年05月01日 00:42
コメントありがとうございます。市販のものも悪くはありません。でも、熱処理していてどくだみ本来の成分が弱くなっているのがあります。飲めばすぐにわかるのですが、やけに美味しいというか、飲みやすい。ミントのような清涼感のあるものをブレンドしたものもあって割合嗜好品よりの品があるのも事実です。スーパーの片隅にあるようなものより、ネットで自然志向重視の専門ショップにたよるのがおすすめだったりします。しかも安価です。
Posted by 管理人 at 2017年11月29日 20:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。